メッセージ

ご挨拶

お客様のサービスを確実に作り、確実に動かす。維持する、盛り上げる。

東京ネット工務店=TNKは私の個人的な受託開発仕事をスピンアウトさせた会社です。

私がいい年をして職業プログラマーとして一定の成功を収めることが出来た理由としては、私のプログラムが素晴らしいからでは決してありません。

その理由は、私はプログラマーでもありますが、リアル物販、Eコマース、貿易、Webサービス、飲食店などのビジネスをやってきたことにほかなりません。

ただプログラムを作れる人と、ビジネスを分かってシステム化出来る人は似て非なるものだと思います。

実際の消費者とクライアントの利害関係、社内の課題、管理会計、税務、労務、法務などの知識や経験が無ければ、本当に必要なシステムを設計することは難しいのではないかと思います。

この業界に身を置いていると、いろいろとえげつない案件に出会います。

大手システム開発会社の提案を鵜呑みにして、肥大した煩雑なシステムを購入、使い方が分からず、だれも使えないうちにサポート期限が切れたと放り出された社長、スキルが不足したホームページ制作会社が市販ツールの組み合わせで構築した継ぎ接ぎだらけのとても非効率すぎるシステムを扱うために人員を増やした社長、労務的に致命的なリスクを抱えた勤怠システムを使っていた社長、消費税の税率すらすぐに変更出来ないような雑な設計と見積を飲まされた社長、

プログラマー業界の言葉で、

YAGNIという言葉があります。

You ain’t gonna need it の略なのですが、

「あなたが必要だと思う機能を必要とする時は来ないだろう」

というような意味です。

本当に必要な機能はそんなに無いですよ、状況を見て、実際の運用を経て、追加して行くのが良いでしょうと私は考えています。

メンテナンス、運用、そして機能改修をトータルでご提案し、末永くお取引頂けることが、私は嬉しいのです。

これまでのビジネスの経験を、少しでも皆様の企業価値向上のお役に立てることが幸せであり、ありがたいことだと思います

業務範囲、言語等

Webでは、Angular/Javascript/Typescript/Korin/Go/PHPなどの言語やフレームワークを使っています。

最新のトレンド押さえつつも、お客様の目的とご予算にあわせて最適な選択をさせて頂くようにしています。

プロフィール

茨城県筑西市出身。東京都新宿区在中。

中学1年生のころより、プログラミングを始めるが、音楽家を志し上京。

アルバイトを経て就職した、(株)サードウェーブのサラリーマン時代に組み立てPCショップの店長を経験後、26歳で、社内ベンチャーでデジタル家電卸事業「エバーグリーン」を立ち上げる。
その2年後に同社内で新しい社内ベンチャーとして「上海問屋」を立ち上げる。上海問屋の名付け親でもある。
上海問屋は楽天市場のショップオブザイヤーの常連に成長。

楽天での成功を目の当たりにして、Eコマースのサービスを販売する側へ29歳で転職。
(株)Eストアーにて、セールスも含めたマーケティング関連の部長職を経て、2007年(株)ダイアトニックを設立。

受託開発やマーケティングコンサルタント業と平行して、若年層女性向け携帯電話向けEコマースをビッダーズで開業し、モバイルコマース大賞家電カテゴリ賞を受賞。

2011年、iPhoneアプリ、北斗の拳フリック奥義百裂拳でAppStore有料アプリランキング1位獲得。

2015年、ダイアトニック社の閉鎖後、受託開発事業を(株)東京ネット工務店として当社を社名変更し、事業分割。

2016年、古巣(株)Eストアーにて、マーケティングオートメーション「Eストアークエリー」の企画・開発を当初3名(後に5名)のチームで開発。

2018年、東京ネット工務店事業を再開。